ショコラ組織化案

ショコラの組織化案 2012/08/31 クラージュ (/▽°\)
                          
目的: ショコラがフランスを支える商会になるために・・・
  ・商会長が現在行っている業務を上級者の間で分担し、負担軽減を図る                        
   ・今まで行われていた上級者→初心者への手助けをより計画的で、                        
    スペックの高いものにする。                        
                           
各役職案
教育担当パート
 ☆海事部長
  ・海事全般の教育                        
   ・海事上げツアーの企画実行                        
   ・初級・中級者へ「ジェノスク」のノウハウを伝授                        
   ・大海戦時の商会艦隊の指揮・取りまとめ                        
   ・フランス議長とコンセンサスを取り、昨今の「戦うだけが能じゃない大海戦」                        
    への習熟深め、商会員を効果的に配置する                        
                           
 ☆冒険部長
  ・冒険全般の教育                        
   ・冒険ツアーの企画実行                        
                           
 ☆交易部長
  ・交易全般を教育                        
   ・勅命ツアーの企画実行
    ・商会バザーの企画実行
  ・南蛮交易可能な商会員の拡充を目指すことで、                        
    ショコラの資金力・投資影響力を向上させる                        
                           
商会運営パート
 ☆勧誘担当
  ・商会員枠(50人)に空きが発生次第、勧誘活動を実施。                        
   ・当商会に君臨する"勧誘神”からそのノウハウを盗むこと。                        
   ※「申請許可」と、入会者への規約説明は会長・副会長が行う。                        
                           
 ☆開拓街担当
  ・開拓街の造成・管理。権限を持つ商会長と連携し開拓街の都市計画を策定する                        
                           
 ☆造船担当
  ・商会員の個々に見合った船種を選定し造船・提供する                        
   ・船大工を志す初級者を見出し次なる造船担当へノウハウを提供する                        
                           
 ☆納品担当(生産部長?)
  ・納品アイテムを確認次第、調達方法を計画                        
       ↓                    
   ・調達に必要なスキル・資材・レシピ・資金等を確認し商会員へ協力指示                        
       (必要であれば「納品会議」を開催)                    
       ↓                    
   ・調達した納品アイテムを商会員に配布と、各員の納品進捗状況を管理。                        
                           
 ☆大海戦担当 ←必要の有無の検討要
  海事部長との役割分担。                        
   大海戦への理解、「工作」「構築」だっけ?それと支援物資の段取りを商会員に指示                        
   商会員の大海戦への参加を促す。フランスの為に。                        
       ↑※参加を促すのは彼一人の仕事ではなく各部長・副会長から働きかけること。                    


  • 最終更新:2012-09-11 10:59:35

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード